タンクろ過清掃クリーナー

タンクろ過清掃クリーナーは、APDQOFシリーズ・J-Fシリーズの2タイプがございます。

エア式タンク清掃ろ過クリーナー
切削機械のオイル交換が面倒で手間、切粉のみを除去したい、悪臭の出る前に交換をしたい、潤滑油を再利用しコスト削減したい、
加工精度を向上させたい、工具寿命を延ばしたい等々あらゆる吸入・ろ過・吐出が可能になります。
ご使用のオープンドラム缶を使用し、ろ過クリーナーとして使用可能になります。
また電気を使用せず、エア駆動のため火災や漏電の心配がありません。
《フィルタータイプ》
不織布フィルター ステンレスフィルター
不織布を使用することで使用後そのまま廃棄ができ、
メンテナンスがカンタンな仕様です。

ステンレスフィルター(SUS製40メッシュ)を
使用することで使用後洗浄し、繰り返し使用できる仕様です。

《APDQO-FシリーズとJ-Fシリーズの違い》
APDQO-Fシリーズ J-FSシリーズ
●液体、スラッジ、浮上油の回収や掃除ができる
●廃液の移送ができる
●タンク清掃が手作業よりも時間短縮できる
●機械に限らず液体のろ過ができる
●機械を止めずに作業可能
●生産効率を保ったままクーラント清掃
●コンパクトな設計のため、狭い場所でも使用可能

 

 

 

200Lドラム缶用 100Lドラム缶用 循環式
不織布フィルター APDQO-FF APDQO-FF100 J-FF
ステンレスフィルター APDQO-FS APDQO-FS100 J-FS