【導入事例】建設機械のAdBlue補給『台数が多くて補給作業が間に合わない』 

topimg

大手建設機械・運搬機械。農業機械メーカーH様事例

背景

 AdBlue導入への不安


建設機械など、オフロード法が定まり、エンジンの大きさに応じて順次、AdBlueを搭載する必要ができました。AdBlue搭載機械が増えていく中動く速度の遅いオフロード車に、効率よく補給しないとコストだけが増加していくことが明確でした。

解決方法

 駆動源が取れなくても使えるポンプ


そこで、アクアシステムが販売している「リチウム充電式ポンプ」(型式:Ad-1L)を使用しました。リチウム充電式なので、1度充電を行えば駆動源なく使用が可能でした。AdBlueの入ったドラム缶を台車で動かし建設機械の近くでポンプ補給でき機械を動かさず補給作業が行える用になりました。

効果

 補給効率の上昇によるコスト削減!


建設機械を管理する上で、かかせなくなってきたAdBlue。現場の担当者からは、機械の移動時間を大幅短縮できるようになり作業効率を落とすことなく、補給作業が行えています。移動時間が50%以上短縮出来作業効率を落とすことなく補給作業が出来きるようになりました。

アドブルー用(AdBlue)リチウムバッテリー式樹脂ドラム用ポンプ(Ad-1L)【アドスター】の画像
アドブルー用(AdBlue)リチウムバッテリー式樹脂ドラム用ポンプ(Ad-1L)【アドスター】
導入事例ビフォーの画像2枚目
before
導入事例アフターの画像3枚目
after

製品紹介ぺージ

アドブルー用(AdBlue)リチウムバッテリー式樹脂ドラム用ポンプ(Ad-1L)【アドスター】