【導入事例】クーラントの入れ替えでコストがかかる…『クーラントを長持ちさせたい!』 

topimg

大手自動車メーカーH様事例

背景

 クーラントにかけるコスト削減


工作機械の台数は、一部署でも50台を優に超える。半年に1度は工作機械のクーラントを交換していたが、清掃をしないことが原因で交換を行う必要がある。クーラント交換は、時期によっては必ずするが、日々清掃ができれば年間の回数を減らせるが、気軽に清掃できるものがなく困っていました。

解決方法

 誰でも気軽に掃除できるクリーナー


そこで、アクアシステムが販売している「循環式ろ過クリーナー」(型式:J-FS)を使用しました。もともと半年に一回、外注業者に任せきりだったタンク清掃を年に一回を目標に日々清掃をしている。清掃が、ワークを加工中でもでき、生産効率も落とすことなく清掃できる点にも注目した。実際回収をしてみると、フィルターが満タンになることもあり、いかに工作機械に悪影響を及ぼすものが、溜まっている状態なのかを再認識することもできました。

効果

 日々クーラントタンクはキレイに維持!1台だけじゃなく複数台!


このクリーナーは、キャスターもついていてラクラク移動できるため、1台終われば他の機械に使い、1台あたりわずか5分で清掃できるため、清掃効率も高く清掃コストが大幅削減できました。清掃時間が約50%以下になり、清掃コストも約30%改善出来きました。

循環式タンク清掃ろ過クリーナー J-Fシリーズの画像
循環式タンク清掃ろ過クリーナー J-Fシリーズ
導入事例ビフォーの画像
before
導入事例アフターの画像
after

製品紹介ぺージ

循環式タンク清掃ろ過クリーナー J-Fシリーズ(J-FF)不織布フィルタータイプ
循環式タンク清掃ろ過クリーナー J-Fシリーズ(J-FS)ステンレスフィルタータイプ