【導入事例】200Lドラム缶用掃除機が、廃液回収に現場で大活躍! 

topimg

CVT(無段変速機)用金属ベルトメーカーC様事例

背景

 廃液漏れのトラブル発生に、丸1日がかりの清掃作業


工場で出る廃液は、業者に委託し、巡回して回収してもらっていましたが、ある時、業者がローリー車のコックを閉め忘れ走行し、
工場中、廃液だらけになってしまったことがありました。慌てて作業員総出で吸着マット等で対応しましたが、作業が終わるまでに
丸1日もかかってしまいました。

解決方法

 電動式バキューム掃除機の導入


電動掃除機、200Lドラム缶用天板と台車(キャリー)がセットになった(EVC-550TC200)を導入しました。
電動式バキュームクリーナー(EVC-550)は、20Lペール缶用の掃除機ですが、大量に回収できるものがよかったので、200Lドラム缶に回収できるよう200Lオープンドラム缶用天板とキャリーもセットになったものを導入しました。

効果

 廃液業者に委託することが無くなり、コスト3割カット!


廃液業者へ依頼せず、社内でドラム缶に廃液回収しそのまま廃棄業者へ引き取ってもらう事で、
コストも約3割カットできました。
電動なのでメンテナンスも気にしていましたが、内部フィルターも取り外して洗浄(乾燥)できるため長く使えそうです。
緊急時の回収用途だけでなく、切粉やドレンの回収作業にも使えるので重宝しております。

電動式バキュームクリーナー EVC-550シリーズ(EVC-550/EVC-550SET掃除機セット)の画像
電動式バキュームクリーナー EVC-550シリーズ(EVC-550/EVC-550SET掃除機セット)
導入事例ビフォーの画像2枚目
before
導入事例アフターの画像3枚目
after

製品紹介ぺージ

電動式バキュームクリーナー EVC-550シリーズ(EVC-550/EVC-550SET掃除機セット)