【導入事例】電気掃除機が壊れてどうしようもない 壊れにくいエア式掃除機で清掃効率改善 

topimg

配合飼料の総合メーカーT様事例

背景

 飼料搬送時、飼料がこぼれて清掃時間がかかる


搬送時に、どうしても紛体飼料がこぼれてしまい、しゃがんでチリトリを使って清掃するなど時間がかかり苦労していました。
電動掃除機も使用していましたが、モーターなどが詰まり直ぐに壊れてしまうので、膨大な費用がかかって困っていました。
どうにか清掃時間を短縮できないか、飼料のような紛体を回収しても壊れにくい掃除機はないか・・・そう悩んでいました。

解決方法

モーターレスのエア式バキュームクリーナーを導入


いかに早く回収できる壊れにくい掃除機は無いものかと考え、エア式バキュームクリーナー(APPQO550SET)を導入しました。
このクリーナーは電動掃除機とは違いモーターがありません。圧縮エアを利用した負圧の原理で、紛体飼料も問題なく回収することができました。電動モーターがなく単純構造なので、丸洗いもできるため壊れにくく、長持ちしそうです。

効果

 ほうきとチリトリの作業がなくなり肉体疲労軽減、時間短縮、コスト削減に成功!


搬入の際に必ず出ていた飼料こぼれ・・・今では手作業で清掃している作業員はいなくなり、より早くより安全に掃除しています。
作業時間は約40%改善されました。電気掃除機を買い替えていたこと考えるとコストも50%削減でき、工場では3台購入し、毎日効率よく清掃できるようになり、とても助かっています。

エア式ピストンポンプ PSTシリーズ(PST-20G)の画像
エア式バキュームクリーナー APPQO550シリーズ〈乾湿両用タイプ・オイル用〉(APPQO550)
導入事例ビフォーの画像
before
導入事例アフターの画像
after

製品紹介ぺージ

エア式バキュームクリーナー APPQO550シリーズ〈乾湿両用タイプ・オイル用〉(APPQO550)