ラジアルピストン式ベーンポンプ(AMH1-20FC/AMH1-20SUS/AMH1D-20FC/AMH1H-20FC/AMH1D-20SUS)

エアモーター式ハンディベーンポンプ AMH1-20FC(SUS)
AMH1-20FC(SUS)

エアモーター式ハンディベーンポンプ AMH1D-20FC
AMH1D-20FC
エアモーター式ハンディベーンポンプ AMH1D-20SUS
AMH1D-20SUS
エアモーター式ハンディベーンポンプ AMH1-20FC
AMH1-20FC

商品紹介

防爆地域で使用でき、持ち運びが容易なエア式ハンディポンプ
灯油・軽油等のタンクやドラム缶からの液体の移送に

《AMVHシリーズ》
AMH1-20FC(オイル用/ポンプ単体)
AMH1-20SUS(溶剤用/ポンプ単体)
AMH1D-20FC(オイル用/ドラム缶用)
AMH1H-20FC(オイル用/ホース両端)
AMH1D-20SUS(溶剤用/ドラム缶用)

◎電気を使用しない防爆仕様
電気を一切使用しないため防爆地域でも安心して利用して下さい。

◎ドラム缶を密閉しなくても使用可能
ドラム缶に内圧をかけるタイプではないのでエアプレッシャーポンプのように缶を密閉しなくても使用できます。

◎カスタマイズ可能
ホース接続のため、現場仕様や配管に合わせてカスタマイズが可能です。

《メリット》
●中粘度液体(2,000cP以下)まで移送可能
●エア駆動の為、漏電なく安全
●連続運転可能の為、循環ポンプとして使用可能

《特長》
●JIS規格200Lクローズドラム缶(大栓G2)専用
●最大押上揚程15m
●ラジアルピストンモーター式ベーンポンプ
●ドラム缶用、ホース接続タイプもあり

《エア式ハンディポンプ》
配管接続・ホース接続が可能で持ち運びが容易なポンプです。またエア式のため電動では制限のかかる連続運転が可能です。また、バルブの開閉で流量調節が可能です。

《ラジアルピストンモーターのしくみ》
3つのピストンに交互に圧縮空気を入れ可動させるモーター。3つのピストンが内蔵されているため、吐出圧力が高いのが特徴。高粘度の液体(2,000cP以下)を15m以内の高さと距離に移送可能です。

《ベーンポンプのしくみ》
ポンプ本体の中心と羽根車の中心が少しずれているので、遠心力により稼働するベーンが飛びでるような構造をしています。

エアモーター式のべーンポンプのイメージイラスト画像

《改善例》

電気を使用できない現場でのクーラント液・冷却水・溶剤の循環に
現状・問題
×防爆モーター式電動ポンプは高額
×電動ポンプは連続運転できない
改善例
火気厳禁地域や引火性液体でも安全移送
連続運転も可能のため循環ポンプとして使用
現場仕様や配管に合わせてカスタマイズ
〇経費削減 〇安全確保

仕様表

オイル・灯油・軽油用

AMH1シリーズ
型式 AMH1-20FC AMH1D-20FC AMH1H-20FC
モーター駆動方式 ラジアルピストンモーター
ポンプ方式 ベーンポンプ
様式 ポンプ単体 200Lクローズドラム缶(JIS規格:大栓G2/小栓G3/4) ホース両端
使用液体 オイル・灯油・軽油・バイオディーゼル
使用可能粘度(cP) 2,000
空気消費量(L/min) 415
最大吐出量(1cP時/L/min) 32 25
押上揚程(m) 15
吸込揚程(m) 5
吐出側 Rc3/4 カプラ、耐油ゴムホース(2m×Φ20)、ボールバルブノズル
吸入側 Rc3/4 カプラ、耐油PVCホース(0.5m×Φ25)、ドラム缶用吸入パイプ、ストレーナ カプラ、耐油ゴムホース(2m×Φ20)、ストレーナ
アース線
接液部材質 本体・ノズル FC/AL
パッキン PTFE/FMK
重量(kg) 7.2 13.4 12

溶剤用

AMH1シリーズ
型式 AMH1-20SUS AMH1D-20SUS
モーター駆動方式 ラジアルピストンモーター
ポンプ方式 ベーンポンプ
様式 ポンプ単体 200Lクローズドラム缶(JIS規格:大栓G2/小栓G3/4)
使用液体 溶剤※
使用可能粘度(cP) 2,000
空気消費量(L/min) 415
最大吐出量(1cP時/L/min) 32 25
押上揚程(m) 15
吸込揚程(m) 5
吐出側 Rc3/4 カプラ、SUSホース(2m×Φ20)、ボールバルブノズル
吸入側 Rc3/4 カプラ、SUSホース(0.5m×Φ20)、ドラム缶用吸入パイプ、ストレーナ
アース線
接液部材質 本体・ノズル SUS
パッキン PTFE/FFKM
重量(kg) 8.8 18.6

※溶剤をご使用の場合は材質を侵さないものに限ります。
※エアフィルタ・ルブリケータを必ずご使用下さい。

動画

見取り図・参考資料


※対応液体はポンプ選定相談の「使用液体から選ぶ」をご参照ください。掲載の無い液体につきましてはお問い合わせください。
ホームぺージ閲覧に関するご注意