無給油エア式スタンド型工場扇・送風機(AFG-24NL)

無給油 エアモーター式工場扇 AFG-24NL

AFG-24NL


無給油 エアモーター式工場扇 AFG-24NL
無給油 エアモーター式工場扇 AFG-24NL
無給油 エアモーター式工場扇 AFG-24NL

商品紹介

ルブリケータなどでのオイル給油不要
無給油エアモーター採用


展示会工場扇・送風機の特長の画像1枚目
エア式なので火気厳禁エリアで使用可能
※エアフィルタ・エアカプラ20PM(オス)付属
(エアホースカプラ(メス)は付属しません。)


展示会工場扇・送風機の特長の画像2枚目
無給油のエアモーター搭載

展示会工場扇・送風機の特長の画像3枚目
首振り左右約55℃、首振り上下約40℃

《送風機シリーズ》
AFG-24NL

◎無給油エアモーター搭載
ルブリケータなしでオイル不要でご使用可能です。連続運転可能な長寿命モーターで防爆地域でも使用可能です。

◎角度調整可能
首振り左右約55°、首振り上下4段階(40°)
サーキュレータとしてご使用可能です。

◎大型24インチのスタンド型
無給油タイプエアモーター式工場扇のスタンド型「AFG-24NL」は業務用の定番になっている大型ですが、アルミ製のハネにより軽量化しているので、
大型でも意外と持ち運びが楽です。高さの調整、首振りや上下の角度調整も可能で場所を選ばずに設置できます。
最大風量は280m3/minと従来の18インチタイプより向上し、工場内などの空気循環を図れば、エアコンを効率よく使用することができ、
節電対策にも繋がります。大型の為、広範囲を送風できるので感染症対策の換気にもご活用頂けます。

《メリット》
●連続運転可能な長寿命モーター
●駆動源がエアのため、防爆地域でも使用可能
●使用場所に合わせて選べる型とサイズ
●エアバルブの絞りで回転数を無断階調整
●安定した作りで倒れにくい
●ルブリケータなしでオイル不要
●静音約5%削減
●エア消費量5%カット
※弊社従来品より比較

《特徴》
●首振り機能付
●無給油エアモーター搭載
●安定した作りで倒れにくい
●角度調整可能

《用途》
●熱中症対策
●乾燥作業の効率化
●高温な場所、乾燥室での空気循環に

《現場》
化学プラント工場や塗装工場、自動車 運搬船用、造船所などの工場だけでなくトンネル工事やLPガス・スタンド地下タンク内 換気用 防爆ファンの代わりや船、デッキのマンホールに設置するなど用途は様々です。


展示会工場扇・送風機の特長の画像1枚目
塗装ブースなど火気厳禁エリアで使用

展示会工場扇・送風機の特長の画像2枚目
化学薬品などの臭いがこもる場所の換気に

展示会工場扇・送風機の特長の画像3枚目
鋳物・アルミダイキャスト製品の冷却や乾燥に


送風機イラスト
作業場での送風機イメージ

送風機イラスト
製品の乾燥作業にも使えます

送風機イラスト
空気を屋外に換気を促します
※写真・イラストに型式違いの製品で一部ご説明をしておりますが、用途や内容としては同一になるものを掲載しております

《改善例》

塗装ブースなど、オイルを嫌う現場の冷却・送風・乾燥に
改善例
熱中症対策 乾燥作業の効率化
オイル給油作業の削減
〇環境改善 〇安全確保

仕様

送風機シリーズ
型式 AFG-24NL
様式 スタンド型
首振機能(左右) 55°
角度調整(上下) 4段階(40°)
ファン直径(mm) 600
コンプレッサー馬力 5
使用空気圧(Mpa) 0.4~0.6
空気消費量(m3/min) 0.46
最大風量(m3/min) 280
最大回転数(rpm) 1,000
エアカプラサイズ 20PM
材質(本体・羽) スチール/AL
重量(kg) 12.6

※防爆については、所轄の消防署により見解が異なる場合がございますのでご確認ください。

購入ルート

《代理店》
弊社商品は全国の代理店に販売しております。お近くまたはお取引のある販売店様・機械工具店様にて、『アクアシステムの○○という商品』とお伝えいただければお買い求め(お見積)いただくことが可能です。

《ネット販売》

ぽんぷやさん本店
http://www.ponpuyasan.com/

動画

工場扇 無給油タイプ AFG-18NL(製品紹介・PR動画)

工場扇 AFR-18(製品紹介・PR動画)

工場扇 AFG-18(製品紹介・PR動画)

工場扇 AFD-18(製品紹介・PR動画)

参考資料

よくある質問

工場扇(AFG・AFD・AFR・AFWシリーズ)よくある質問(Q&A)


※対応液体はポンプ選定相談の「使用液体から選ぶ」をご参照ください。掲載の無い液体につきましてはお問い合わせください。
※ホームぺージ閲覧に関するご注意について
※イプロスサイトについて