ドラムコックシリーズ(DMO-10)

ドラムコックの画像

商品紹介

ドラム缶のコックは大栓、エア抜きバルブ(DMA-5)は小栓にはめ込むだけ

●ドラム缶2”と3/4”の口にピッタリ!
●動力源は一切不要
●バルブをひねるだけの簡単操作

缶を倒して口金にはめ込んで使用するコック
ペール缶・一斗缶がそのまま給油タンクに!!

《メリット》
●取付簡単、装着したままの保管可能
●使用液体に合わせて粘度や材質の選択可能

ドラム缶(低粘度オイル用)真鍮・鉄製

DMO-10


<取付方法>

コックの取付に関するご注意の画像1枚目
1.JIS規格のドラム缶(接続口径G2)のキャップを外します
コックの取付に関するご注意の画像2枚目
2.コック本体の袋ナットを緩めてネジを出します
コックの取付に関するご注意の画像3枚目
3.口金(G2)に差し込みます。向きを調整しながら袋ナットで固定します
※画像はイメージです(DMY-20を使用しています)

<特長>
■ドラムコック(ドラム缶用)
動力源は一切不要!バルブをひねるだけの簡単操作!
缶を横置きにし、自重で液を小分けにする仕組み

仕様

DMO-10
●使用液体:低・中粘度オイル・溶剤
●取付口径(インチ):G2
●流経路(Φ):13.0
●バルブ口径:3/4
●接液部材質:本体:Bs SUS304 クロームメッキ パッキン:NBR
●重量(kg):0.88