【導入事例】ろ過クリーナーの導入により品質管理が改善! 

topimg

自動車向けバルブ、ガスメーカー向けバルブ製造工場K様事例

背景

 工作機械のハイプレッシャーフィルター目詰まり。1日の生産計画数に届かない。


工作機械で油性の切削油を使用し、月一度のタンク清掃(タンク容量200L)を行っていたが、工作機械のハイプレッシャーフィルターに目詰まりを起こしていた場合、機械を止めないといけなくなっていた。結果として1日の生産計画数に届かないことが起こっていたので改善したいと検討していた。(24時間稼動工場)

解決方法

 清掃と粗取り用で「ろ過クリーナー」を使用


アクアシステムの「エア式タンク清掃ろ過クリーナー APDQO-Fシリーズ(APDQO-FS)ステンレスフィルタータイプ」と「循環式タンク清掃ろ過クリーナー J-Fシリーズ(J-FS)ステンレスフィルタータイプ」を計3回、清掃と粗取り用で使用してもらいました。

効果

 ろ過クリーナーの導入により品質管理の重要性に気づいた!


各ろ過クリーナーを導入後、機械を止める事態は発生していません。切削液を再利用が出来る環境になり、品質管理の重要性に気づきました。(導入前は、製造面を重視し、切削液は業者任せだった。)不具合の際のアクアシステムのアフターサービスは、早目に対応して頂いていますので、安心して使用し続けています。

循環式タンク清掃ろ過クリーナー J-Fシリーズの画像
循環式タンク清掃ろ過クリーナー J-Fシリーズ
導入事例ビフォーの画像
before
導入事例アフターの画像
after

製品紹介ぺージ

循環式タンク清掃ろ過クリーナー J-Fシリーズ(J-FF)不織布フィルタータイプ
循環式タンク清掃ろ過クリーナー J-Fシリーズ(J-FS)ステンレスフィルタータイプ
エア式タンク清掃ろ過クリーナー APDQO-Fシリーズ(APDQO-FS)ステンレスフィルタータイプ
エア式タンク清掃ろ過クリーナー APDQO-Fシリーズ(APDQO-FF)不織布フィルタータイプ