News&Topics

2018年度日刊工業新聞に「アドブルー」が掲載されました。

図1

アクアシステムは1947年創業のポンプメーカーとして工業用ドラム缶用ポンプ、
一斗缶・ペール缶を販売するポンプメーカー。
大型船や潜水艦に使用される非常用ポンプのウイングポンプでは日本トップシェアを誇り、
手動・電動・エアー駆動の駆動方式で油から洗浄剤、有機溶剤などの各種液体を
ドラム缶などの容器からの小分けや液体を回収をするポンプを開発・製造・販売。

Adblue用ポンプの開発を2010年に開始し、日本初Adblue機材(ポンプ)でドイツ自動車工業会(VDA)ライセンスを取得。


2016年に発売したAD-1、AD-2シリーズ。ドラム缶からの小分けにはAD-1/AD-1 AIR、
IBCタンク用としてAD-2/AD-2、さらに2018年新商品としてバックインボックス専用ポンプAD-3(100V・電池タイプ)
を発売しました。

また液体管理が可能な流量計や周辺機器としてガンノズル、ドラム缶用のキャリーも販売しております。

News&Topics 一覧へ

このページの先頭へ